ゲイツ氏、マイクロソフトでの日々を回想

文:Ina Fried(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年06月30日 10時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoft常勤会長職の退任に伴って米国時間6月27日に開催されたタウンホールミーティングで、Bill Gates氏はMicrsoftは逆転勝利の方法を知っていると従業員たちに呼びかけた。

 Gates氏は「経験がきずなを深めることもある」と厳しかった時代を振り返った。「IBMが攻勢をかけてきたり、法的な問題を指摘されたりして、たくさんの記者会見を開くことになったこともあった」(Gates氏)

 Gates氏はときおり声を震わせながら、Microsoft従業員たちの日ごろの働きに対して、感謝の意を述べた(筆者はこのイベントに出席しなかったが、Seattle Post-IntelligencerのTodd Bishop氏がブログにオーディオクリップを投稿している)。

 「みなさんのおかげで、本当に楽しい時間を過ごすことができた。Microsoftや、Microsoftが手がけている素晴らしい仕事について、思い出さない日はないだろう」とGates氏は述べた。

タウンホールミーティングでのBill Gates氏と最高経営責任者(CEO)のSteve Ballmer氏。
提供:Microsoft

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加