サンワサプライ、マウス腱鞘炎を防ぐリストレスト付き入力機器「TRACKBAR emotion」を発売

エースラッシュ2008年06月25日 16時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンワサプライは6月25日、キーボードから腕を移動せずにポインタ操作ができるリストレスト付き入力機器「TRACKBAR emotion」を発売したと発表した。

 TRACKBAR emotionは、「マウス腱鞘炎」などを防止するエルゴノミクスデザインのリストレスト付き入力機器だ。マウスで行うスクロールや左右のクリックなどは、すべて手元のトラックバーエモーション本体で操作が可能。キーボードの正面に設置することでリストレストが手首や腕にかかる負担を軽減し、腱鞘炎を未然に防止できるという。また、製品裏側のボタンを押すと、本体の向きを逆にして使うこともできる。

 販売価格は1万4980円で、同社直販サイト「サンワダイレクト(本店、楽天市場店、Yahoo! ショッピング店)」のみの限定販売。なお、初回限定特典としてシリコンカバーも付属する。WindowsとMacの両方に対応する。

「TRACKBAR emotion」 「TRACKBAR emotion」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加