夏野剛氏による公開講演も--シンポジウム「モバイル08」開催

坂本純子(編集部)2008年06月19日 19時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 特定非営利活動法人モバイル学会は6月19日、モバイル関連の研究者によるシンポジウム「モバイル08」を7月3日〜4日に開催すると発表した。東京・台場の産業技術総合研究所 臨海副都心センターで行われる。

 「モバイルを活用する人間行動」や「モバイル技術」を中心に、モバイルと教育、移動中の人間特性、モバイルインターフェースなどをテーマした講演が予定されている。

 7月4日には、iモードの育ての親として知られる夏野剛氏による公開講演も行われる。「ケータイの未来」と題し、今後のケータイはどういう方向に向かうのか、夏野氏の描く未来を語るとしている。聴講料は無料だが、公開講演のみの参加は事前申込が必要だ。

 その他のシンポジウムの聴講費用は、一般の場合1万8000円。会員・協賛学協会会員は1万2000円。学生5000円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加