顔写真からあなたのモテ度を診断--グラッドメディアのモバイル向けサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グラッドメディアは6月17日、同社が運営するモバイル向けの顔診断サイト「mitame.tv」(http://mitame.tv/)の第1弾サービスとして、「目ヂカラ モテ度診断」の提供を開始した。

 目ヂカラ モテ度診断は、携帯電話から自分の年齢を入力し、顔写真を送信すると、「目の形」を動物の瞳に例え、6種類のタイプ別に「モテ度」を診断するサービスだ。診断結果には、「自分の性格」や「同じ目ヂカラの有名人」「目ヂカラ別モテ攻略法」も表示する。

 目ヂカラ モテ度診断は、沖電気工業の顔認識エンジン「FSE(Face Sensing Engine)」を利用し、グラッドメディアが開発したサービス。FSEは、写真やビデオ映像から人の顔を検出して追跡する機能、顔の特徴を抽出して追跡する機能、および、顔による個人識別機能を備えている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加