エイサー、業績好調で幹部2人を昇格

文:Erica Ogg(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年06月16日 13時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Acerはこのところ勝ちが続いている。そして同社幹部2人が昇格することになった。

 世界第3位のPCメーカーであるAcerは、同社会長であるJ.T. Wang氏を、同社関連会社も含めたAcer Groupの最高経営責任者(CEO)に、同社社長のGianfranco Lanci氏をAcerのCEOに指名した。Wang氏はまた、今後も同社会長を兼務する予定。

J.T. Wang氏
提供:Acer

 Acerは今回の昇進に関する発表で、両氏が2005年にそれぞれ会長職と社長職を引き継いで以来、Acerの売り上げは97億ドルから2007年には141億ドルに増加したと述べた。

Gianfranco Lanci氏
提供:Acer

 台湾に拠点を置くAcerは、2007年に世界でもっとも急成長を遂げたPC企業で、競合企業であるLenovoを追い抜き第3位のPCベンダーとなった。同社は、自社自身の成長と共に、買収によっても成長している。2007年には、GatewayとPackard-Bellを買収している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加