logo

クリエイティブ・コモンズ会議が日本で初開催--角川会長や初音ミク開発元などが参加

永井美智子(編集部)2008年06月11日 18時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クリエイティブ・コモンズの関係者らが7月、日本で初めて国際会議「iSummit 2008, Sapporo」を開催する。角川ホールディングス会長の角川歴彦氏らが基調講演をするほか、「初音ミク」のクリプトン・フューチャー・メディア、「ニコニコ動画」のニワンゴなどからスピーカーが参加する。

 7月29日から8月1日にかけて、北海道札幌市にある札幌コンベンションセンターで開催する。主催するのはCreative Commonsの支援を受けた非営利団体のiCommons。

 講演予定者は角川氏のほか、ソニーコンピュータサイエンス研究所取締役副所長の北野宏明氏、クリエイティブ・コモンズCEOの伊藤穰一氏、New Oxford American Dictionaryの編集長を務めたErin Mckean氏など。

 また、パネルディスカッションではニワンゴ取締役の木野瀬友人氏やクリプトン・フューチャー・メディアの西尾公孝氏、ITジャーナリストの津田大介氏などが登場する。

 iSummitはiCommons Summitという名称で2005年6月に米国ボストンで初めて開催され、2006年にはブラジルのリオデジャネイロ、2007年にはクロアチアのドヴロブニックで開催された。

-PR-企画特集