ビクターから「グミホン」登場--エアクッション採用で着け心地柔らか

エースラッシュ2008年06月10日 17時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ビクターは6月10日、エアクッションを採用したイヤホン「グミホン HP-F240」を7月上旬に発売すると発表した。価格はオープンだが、店頭想定売価は1500円前後となる見込みだ。

 HP-F240は、ソフトなボディが特徴の「グミホン」シリーズの新製品。シリコンボディに空気を閉じ込めたエアクッションを採用し、耳から外れづらいボディ形状と優しいフィット感を実現している。ドライバユニットは11mm口径の小型ネオジウムドライバユニットで、ケーブル長は1.2mとなる。

 カラーバリエーションは、ミントブルー、ビオーネブラック、メロングリーン、ピーチピンク、ラズベリーレッド、キャンディシルバー、グレープバイオレット、ライチホワイトの8色。

日本ビクター「HP-F240」 上段左から、ミントブルー、ビオーネブラック、メロングリーン、ピーチピンク
ラズベリーレッド、キャンディシルバー、グレープバイオレット、ライチホワイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加