棒読子があなたに代わってニュースを読み上げ--ニコニコ動画「ニコニコニュースメーカー」

永井美智子(編集部)2008年05月29日 16時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニワンゴは5月29日、動画コミュニティサービス「ニコニコ動画」において、ユーザーが簡単にニュース動画を作成、投稿できるツール「ニコニコニュースメーカー」の提供を開始した。ニコニコ動画の有料会員のみ利用できる。

 ユーザーがテキストを入力すると、「棒読子」「棒読男」と呼ばれるキャラクターが自動音声で読み上げる仕組み。「笑顔」「悲しい顔」といった表情のほか、「イヤイヤ」「キョロキョロ」といった動作を付けることが可能。また、「上手カメラ」といったように、カメラアングルの切り換えもできる。

 キャラクターがスタジオでニュースを読み上げているという設定で、背景やBGMも選ぶことができる。

 作成した動画は、自動的に「ニコニコニュースメーカー」というタグが付けられた状態でニコニコ動画に投稿される。

 動画を作成できるのは、有料会員「プレミアム会員」のみ。投稿された動画は一般会員でも視聴可能だ。

ニコニコニュースメーカー ニコニコニュースメーカーの動画作成画面
  • このエントリーをはてなブックマークに追加