logo

シグマA・P・O、コンパクトサイズのゲーミングマウスパッド2タイプ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シグマA・P・Oシステム販売(菅野高吉社長)は5月13日、ゲームブランド「ダーマポイント」の第5弾製品「ダーマタクティカルパッド」を6月13日に発売すると発表した。

 ラインアップは、ハードタイプの「DRTCPW30H」と、ソフトタイプの「DRTCPW30S」の2タイプ。両タイプとも、本体幅を従来の400mmから300mmに縮小し、設置の問題を解消した。価格はオープンで、実勢価格は「DRTCPW30H」が1980円前後、「DRTCPW30S」が2280円前後の見込み。

 ハードタイプの「DRTCPW30H」は、表面に特殊PP層サーフェスを使用したほか、内部のアルミ蒸着層の反射効率を高めることで、レーザー、光学式ともに良好なトラッキング性能を提供する。裏面には激しいプレイにおいてもマウスパッドが不用意に動かないよう、天然発泡ラバーを採用した。

 ソフトタイプの「DRTCPW30S」は、表面にナイロン素材を採用し、素早くマウスを動作させた際のストッピング性能に優れている。内部にはクロロプレンラバー素材と、衝撃吸収に優れた低反発ウレタンなどの異素材多層構造を採用し、長時間の快適な操作を可能にした。

シグマA・P・Oシステム販売=http://www.sigma-apo.co.jp/
ダーマポイント=http://www.dharmapoint.com/
「DRTCPW30H」=http://www.dharmapoint.com/products/DRTCPW40H
「DRTCPW30S」=http://www.dharmapoint.com/products/DRTCPW40S

-PR-企画特集