オーバーチュア、モバイル版の検索連動型広告をオンラインで申し込み可能に

永井美智子(編集部)2008年05月08日 14時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーバーチュアは5月8日、携帯電話向けの検索連動型広告「スポンサードサーチ モバイル」について、オンラインで広告を掲載できるようにしたと発表した。これまでは代理店経由の広告主にのみ提供していたが、同日からは同社サイトから広告掲載用の新規アカウントの申し込みを受け付ける。

 広告のキーワードや文面について同社社員がアドバイスするアシストプランと、キーワードの選定や広告の作成を広告主が自分でするセルフコースの2つを用意した。アシストプランの場合、コース利用料金が3万1290円で、デポジットの初回支払い料金は最低1万円から。セルフコースの場合、コース利用料金は不要で、デポジットの初回支払い料金は最低3000円からとなる。なお、掲載した広告がクリックされるたびに、入金したデポジットから料金が引かれていくシステムを取っている。

 アカウント開設後、広告主はウェブ上で予算の設定や、予想クリック率の把握ができる。また、広告テスト機能により、複数の広告クリエイティブを比較検討し、広告キャンペーンを費用対効果の目標にあわせて管理できるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加