楽天、楽天スーパーポイントのギフトカードを販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天は5月7日、楽天スーパーポイントのギフトカード「ポイントギフトカード」を販売開始した。

 ポイントギフトカードは、楽天グループが提供する各サービスでの決済に利用できる楽天スーパーポイントを、ギフトカードとしてやりとりできるようにしたもの。

 ギフトカード裏面のスクラッチ印刷部分を削ると出てくるコードを、パソコンや携帯電話から楽天会員の個人ページに入力すると、ポイント口座に券面額のポイントがチャージされる仕組みとなっている。

 チャージされたポイントは、1ポイント1円として「楽天市場」「楽天ブックス」「楽天オークション」「楽天トラベル」などの各サービスで利用できるほか、楽天スーパーポイントと合わせて利用できる。

 販売する券種は、500ポイント、1000ポイント、3000ポイントの3種類。販売開始当初は、販促・ノベルティ用として、企業向けに100枚以上、1枚単位で販売する。また、カードデザインについては、レディメードデザインのほか、オリジナルデザインカードも販売するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加