So-net、ヘアスタイルと顔写真を合成できる「ヘアスタ」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソネットエンタテインメント(So-net)と宝島社は5月7日、流行のヘアスタイルとユーザーの顔写真を合成できる携帯電話向けサービス「ヘアスタ」(http://hairst.jp/)を5月12日より共同で提供すると発表した。会員登録をすることにより、無料で利用できる。

 ヘアスタは、ヘアカタログから好みのスタイルを探し、携帯電話で撮影した自分の顔写真をメールに添付して送ると、お気に入りのヘアスタイルに変身した自分の画像を受け取ることができるサービス。ヘアスタイルとユーザー写真の合成は、So-netのグループ会社であるモーションポートレートの顔合成技術を利用している。

 So-netが企画・開発・技術・運営・ウェブプロモーションを担当し、宝島社は「Myベストヘア」などのヘアカタログ誌での情報提供と、「sweet」「spring」などの女性誌でのプロモーションを担当する。

 ヘアスタイルは、新着・ヘアサロン別、ロング、ミディアム、ショートのレングス別に検索できるほか、イメージワードでも検索できる。また、ヘアカタログを提供するサロンの詳細情報を検索できる「ヘアサロン検索」や、クチコミ、ランキングなどの情報も提供する。

 ヘアカタログ数は、サービス開始時点で約50点となっており、7月末に約300点、2009年3月末に500点以上にするとしている。

 このほか、ユーザーの髪質、髪量、顔型にマッチしたオススメヘアスタイルを、モデルのヘアイメージで提案する「ベストヘアスタイル診断」や、モーションポートレート技術を利用して、動物や野菜などと顔写真を合成できる「おもしろ変身」などを提供する。

ヘアスタ 「ヘアスタ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加