高速化した新版Gmailが日本語対応

鳴海淳義(編集部)2008年04月29日 15時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 これまで英語版でしか利用できなかった新バージョンのGmailが、このほど日本語にも対応した。見た目には大きな変更はないが、動作速度などが大幅に向上しているという。

 改良点は以下の通り。

  • 動作の大幅な高速化
  • ラベルに色をつける機能
  • 多人数でのグループチャット機能
  • チャットで使える絵文字に新デザイン追加
  • 新しい連絡先管理画面
  • 新しいショートカットキー、個別のメールをブックマークできる機能などの拡張

 今回のバージョンアップはInternet Explorer 7、Firefox 2、Safari 3を利用するすべてのGmailユーザーが対象。対象ブラウザは順次拡大する予定だ。

新バージョンのGmailラベルに色がつけられるようになり、見やすくなった。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加