logo

センチュリー、9粒のスワロフスキーでデコレーションできるケータイ充電器

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 センチュリー(加川博久社長)は、スワロフスキー・クリスタルを使用し、ネイルアートスクール運営のプリンセスジャパン(大村恵美代表)がデザインを監修した携帯電話充電器「ネイルチャージ」を発売した。価格は1280円。09年3月末までに、20万個の販売を見込む。

 ネイルシールとクリスタルイット3mmのスワロフスキーが付属。スワロフスキーのカラーはクリスタル、ライトローズ、トパーズの3種類。3粒ずつ計9粒を封入した。デザイン見本を参考に自分の好みで自由にデコレーションが楽しめる。

 NTT ドコモのFOMA、ソフトバンクモバイルの3G端末に対応したモデルとau(KDDI)対応のモデルを販売する。サイズは80mm×25mm×16mm、重さ37g。製品出荷時に、単4型アルカリ乾電池が2本が組み込まれており、約60分の通話が可能。電池は交換式。

センチュリー=http://www.century.co.jp/
プリンセスジャパン=http://www.pjg-nailschool.com/

-PR-企画特集