「Skype英会話」のレアジョブ、第三者割当増資を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンライン英会話サービス「レアジョブ」を運営するレアジョブは4月7日、グローバル・ブレインが運営する投資事業組合を割当先とする2000万円の第三者割当増資を実施した。

 今回の増資の発行価格総額2000万円のうち、1000万円を資本金に組み入れる。これにより、レアジョブの増資後の資本金は1610万円となる。

 レアジョブは2007年10月設立。Skypeを利用したオンラインでのマンツーマン英会話サービスを提供しており、価格は25分あたり129円からとなっている。同社では、今回の増資により、オンライン英会話サービスのレッスンの質の向上させるとともに、生徒の獲得および維持のための活動を強化するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加