東芝、MMORPG「ドルアーガの塔」の推奨スペックノートPCセットをウェブ限定で発売

エースラッシュ2008年04月04日 19時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は4月4日、ウェブオリジナルのグラフィック強化ノートPCとして「『ドルアーガの塔〜the Recovery of BABYLIM〜』推奨スペックPCセット(dynabook Satellite WXW/79EW)」を、発売した。

 今回発売されたWXW/79EWは、ゴンゾロッソが運営するMMORPG「ドルアーガの塔〜the Recovery of BABYLIM〜」のスターターパッケージをセットにしたグラフィック強化ノートPCだ。スターターパッケージにはクライアントDVDとマニュアルを同梱。

 また、豪華2大特典として、男女兼用のパッケージ限定アイテム「カイなりきりセット」および、便利な消耗品のセット「はじめて冒険者セット」(プレミアムチケット3点セット30日券、移動速度向上ポーション5個、ワープアイテム3種各3個)と交換できるシリアルコードが付属している。

 主なスペックは、インテル Core 2 Duo T9300(2.50GHz)、PC2-5300対応の2Gバイトメモリ、160Gバイトのハードディスクドライブ(5400rpm、Serial ATA対応)、NVIDIA GeForce 8700M GT、DVDスーパーマルチドライブなど。OSはWindows Vista Home Premiumだ。販売は同社通販サイト「東芝ダイレクトPC by Shop1048」で行われ、価格は税込25万300円となっている。

80404toshiba-doru_460x345 「ドルアーガの塔〜the Recovery of BABYLIM〜」推奨スペックPCセット「dynabook Satellite WXW/79EW」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加