アマゾン、携帯電話向けショッピングサービスを開始--テキストメッセージで買い物

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年04月03日 13時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazon.comは米国時間4月2日、テキストメッセージングを用いたショッピングサービスを開始した。携帯電話向けショッピングサービスを提供する企業に大手Eコマース企業が加わることとなる。

 この「Amazon TextBuyIt」によって、ユーザーは携帯電話を使ってAmazonで商品の閲覧、価格の比較、製品の購入が可能になる。

 製品名や検索ワード、UPCコード、ISBNコードをAmazonにテキストメッセージを使って送ることで、Amazonは該当する製品と価格を提供する。購入者はテキストメッセージに返信し、希望する製品の横に記載されている1けたの数字を入力することで製品を購入することができる。その後、Amazonは注文を確認するため購入者に連絡する。

 携帯電話向けのショッピングサービスを提供しているのはAmazonだけではない。例えば、mShopperは、携帯電話から商品の検索や購入ができるサービスを2007年に開始している。

 Amazonが他企業と違うのは、同社が消費者向けEコマースの先駆者であり、ラインアップも充実している点である。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加