logo

FOMAハイスピードが受信時最大7.2Mbpsに対応

松田真理(マイカ)2008年03月26日 11時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモグループ9社は4月1日より、FOMAハイスピードエリア内で利用できる「FOMAハイスピード」を受信時最大7.2Mbpsに対応させると発表した。

 FOMAハイスピードは、FOMAで利用できる高速データ通信サービス。現在は受信時最大3.6Mbpsの通信速度で提供している。同社では、FOMAハイスピードを高速化することで、大容量データのダウンロードや音楽や映像などのコンテンツの閲覧がより快適に利用できるとしている。

 対応機種は、FOMA A2502 HIGH-SPEED、L705iX、FOMA N2502 HIGH-SPEED。特別な契約や付加機能使用料などは不要だ。

-PR-企画特集