NECビッグローブ、「ケータイ基盤ミニ 専用サーバタイプ」の提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECビッグローブは3月3日、携帯電話向けサイトのサービス基盤を提供するASPサービス「ケータイ基盤ミニ」の強化の一環として、「ケータイ基盤ミニ 専用サーバタイプ」の提供を開始した。

 ケータイ基盤ミニは、課金やコンテンツ配信などの各種機能群から必要なメニューを組み合わせて利用できる携帯サイト構築サービス。

 今回提供を開始する専用サーバタイプは、専用サーバ上でのサービスであるため、ケータイ基盤ミニが提供する標準的な携帯サイト構築機能に加え、独自機能の開発や他システムとの連携が可能となっており、オリジナルのサービスや機能を持つ既存サイトからの移行や、分散している複数サイトの統合による事業の効率化を実現するとしている。

 また、複数サイト間でサーバリソースの割り当てを柔軟に変更することができ、1サイトにアクセスが集中した場合には、他サイトの空いているリソースを活用できるため、効率的な運用ができるほか、アクセス数に応じて柔軟にサーバリソースの増強が可能となっている。

 今回、アラナエンターテインメントが同サービスを採用し、3月上旬にスタートする新規アーティストサイトのサイト基盤を新たに構築した。今後は、同社が企画・制作・運営を行っている既存のアーティストサイト4サイトの基盤を、順次リニューアルするとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加