郵便局の業務用端末にソフトバンクモバイル携帯電話が採用

松田真理(マイカ)2008年02月26日 17時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは2月26日、郵便局の業務用端末として、同社の携帯電話約5万台を納品したと発表した。

 今回郵便局が導入した携帯電話には、盗難や紛失といった万一の事態に備えて「安心遠隔ロック」などのセキュリティ機能が搭載されている。また、ソフトバンクモバイルは、24時間体制のサポート体制を構築して郵便局をバックアップする。

 ソフトバンクモバイルでは、今回の導入は郵便局内外のコミュニケーションを円滑にし、全国の郵便局社員の活発な営業活動を支援するものとしている。今後も、郵便局の業務を支援していくとのことだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加