インターリンク、ケータイを使った寄付ポータルサイト「ClickAid」を3月に開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターリンクは2月7日、ユーザーが得たポイントを寄付できるポータルサイト「ClickAid(クリックエイド)」を3月より開始すると発表した。また、地域に根ざした社会貢献活動を既に実施し、支援や寄付を希望する団体の募集を実施する。

 ClickAidは寄付に興味があるユーザーと資金面での支援を希望する社会貢献活動団体とを結ぶポータルサイトだ。ClickAidに登録された団体は、登録無料で寄付を募ることができ、ユーザーへの認知拡大や機会創出というメリットを得るこが期待できる。

 実際の流れは、ユーザーがケータイを使ってClickAid指定のウェブサイトでの買い物や会員登録によってCAポイント(1CAポイント=1円相当)を得る。そのポイントをインターリンクが選定した支援先から好きな団体を選び、寄付する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加