logo

次世代ゲーム機に関する調査--情報共有に男性は意欲的、30代・40代女性は消極的 - (page 2)

Webマーケティングガイド2008年02月07日 13時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Q3では、インターネット上でゲームの情報(裏技)等を共有・取得する場合、具体的にどのように行っているか尋ねたところ、「ゲーム専門サイト」が58.8%、「ブログ」が46.4%と続く結果になった。

第1回次世代ゲームに関する調査

 Q3を性年代別で見た場合、インターネットでの情報共有については比較的男性が意欲的であることが伺える。 これについては、「その他」と回答したユーザーが女性のみとなっており、「その他」の回答の約90%が「情報を共有しない」と回答していることからも明らかであろう。

第1回次世代ゲームに関する調査

 また、ゲーム専門サイトについては男女年代別で見ても、ほぼ同程度の割合で活用しているが、ブログやSNSについては10代20代の若年層で顕著であり、同じゲーム機を購入しても、年代や性別により、その利用動向や情報共有方法は多種多様であると言えるだろう。

 次回は、次世代ゲーム機を購入した際の重視点やPCと次世代ゲーム機の利用時間の比較を調査し、ユーザーにとって次世代ゲーム機がどの程度、生活の一部になっているのか探っていく。

 本調査は、ボーダーズが保有するリサーチ会員に対して行った調査となっております。 あくまでも指標となるものですので、参考データとしてご活用下さい。 業種や取り扱っている商品、またユーザーの属性によっても調査結果は大きく異なると考えられます。 より詳細な業界動向や、ターゲット層に合わせたリサーチにご興味をお持ちの方は、 リサーチアウトソーシングサービスをご活用ください。

サンプル数  :500
調査期間   :2008年2月1日〜2008年2月5日
調査方法   :インターネットリサーチ
調査機関   :ボーダーズ
対象者     :16歳〜49歳までのWiiやPS3、XBOX360などの次世代ゲーム機を所有する男女
割付      :男女50%の均等割付

 本調査結果の単純集計を無料でご提供させていただきます。 アンケート回収データ・クロス集計サービス・レポートは有料にてご購入いただけます。 調査や有料サービスをご検討の方はお気軽にお問合わせください。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]