ブロゴスフィアが1月に最も注目したのは「箱根駅伝」、冷凍餃子問題にも意見が集まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 きざしカンパニーは2月6日、1月の「Kizasi月間ランキング」を発表した。

 発表によると、1位が「箱根駅伝」、2位が「大阪国際女子マラソン」、3位が「橋下知 事誕生」と続き、4位「スカシカシパン」、5位「高校サッカー」、6位「ヤッターマン実写 版」、7位「ニューイヤー駅伝」、8位「波乱の大発会」、9位「危険運転致死傷 罪」、10位「ハンドボール」となっている。大阪国際女子マラソンについては、福士 加代子選手に「こっちまで胸が熱くなった」、「あきらめない強さに脱帽」などのコ メントが寄せられられるなど、スポーツはトップ10のうち5つを占め、賑わせた。

 10位以下をみると、中国製冷凍餃子問題や年賀メールや世界同時株安、NHK大河ドラマの「篤姫」な どに対する関心が高かった。中でも中国製冷凍餃子問題については、「お弁当は冷凍食品なしではありえない」など必需品が回収され、身近に怖さを感じたブロガーの声が多かったようだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加