ライブドア、YouTube日本版にネットアニメ作品を配信開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは2月4日、ファンワークスがYouTube日本版に開設した「ネットアニメチャンネル」で、ネットアニメ専門サイト「livedoor ネットアニメ」で公開している人気アニメ作品の配信を開始した。

 livedoor ネットアニメは、プロ作家やインディーズクリエイターがFLASHなどで制作したオリジナルアニメの発表の場として2005年12月に開設されたアニメ投稿・閲覧サイト。

 今回のYouTube日本版への作品の配信は、ネットアニメ作品全体の認知度の向上を目的としたもので、「やわらか戦車」を始め、「暗黒キャット」「ササクレパンダ」「mofu☆mofu」など、livedoor ネットアニメで人気の作品を配信する。

 また、ネットアニメチャンネルからlivedoor ネットアニメへのリンクを配置することにより、livedoor ネットアニメへのユーザーの取り込みを図る。

 今後は、livedoor ネットアニメで配信された作品を厳選した上でネットアニメチャンネルでも公開し、YouTube日本版のトップページ等にディレクター動画として露出するなど、視聴の場を拡大するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加