[レビュー]デノン「S-52」は、無線でも有線でも使えるiPodミュージックシステム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DENON
内容:国内有数の音響機器ブランド、デノンから、ワイヤレスLANに対応したシステムオーディオ「S-52」が登場。CD、iPod、PC、FM/AMラジオ、インターネットラジオなど、あらゆる音楽ソースを1台で楽しむことができる。

iPodからCDまで音楽プレーヤーにフル対応

 デノンから発売された「S-52」は、CDやiPod、ラジオなどのさまざまな音楽ソースを楽しめる一体型オーディオシステム製品。本体内にEthernet端子や無線LANを搭載しており、PCに保存されている音楽ファイルやインターネットラジオにネットワーク経由でアクセスして再生することもできる。

  • iPodドックやCDドライブなどを搭載しており、さまざまな音楽ソースを1台で楽しむことができる

 ボディサイズはW380×H126×D226mm、重量約6.7kgと比較的コンパクト。本体天面には大きめのジョグダイヤルやボタン類が装備されており、選曲やボリューム調節などを直感的に行うことができる。また、天面中央部にはiPod用端子が装備されており、Universalドックコネクタを搭載したiPodを直接装着して操作することが可能。

 本体前面には、スロットイン式のCDドライブが内蔵されており、一般的な音楽CDのほか、MP3やWMAを記録したCD-R/RWディスクの再生にも対応する。また、CD挿入口の下にはUSB入力端子が装備されており、USBメモリプレイヤーを接続してメモリ内の音楽ファイルを再生することもできる。

 さらに、AUX入力端子も用意されており、iPod以外のポータブルオーディオプレイヤーを接続して再生することも可能。

 本体背面には、FM/AMアンテナ端子やEthernet端子、無線LANアンテナ端子などを搭載。また、サブウーファ用にモノラル音声端子も装備する。さらに、将来の機能拡張用にリモートコントロール端子も用意済みだ。

 このほか、付属品として専用リモコンや無線LANアンテナ、AMループアンテナ、各種ケーブル類などが製品に同梱される。

  • 本体天面には、iPod用の端子が搭載されている

  • 開閉式のフタがついており、未使用時はフタを閉めてホコリの侵入を防げる

  • 製品にはiPod用のドックアダプタが付属する

  • アダプタはアップル純正のものと互換性があるため、iPodに付属するものを装着して使うこともできる

  • スロットイン式のCDドライブが内蔵されており、一般的な音楽CDのほか、MP3やWMAを記録したCD-R/RWディスクの再生を行うことができる

  • 本体にはFM/AMアンテナ端子が搭載されており、ラジオ番組を楽しむこともできる。なお、製品にはAMループアンテナが付属している

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加