logo

ラジオ、時計、CDも内蔵--ティアック「SR-L250i」は万能ミュージックセンター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ティアックは1月28日、iPod対応のCDミュージックセンター「SR-L250i」を2月8日より発売すると発表した。価格はオープンだが、店頭想定売価は2万5000円程度となる見込みだ。

 SR-L250iは、ラウンドフォルムを基調としたスタイリッシュなデザインに、充電可能なiPodドック、プリセット機能付きAM/FMチューナー、CDプレーヤーを搭載したオールインワンモデル。横幅310mm、重量3kgのコンパクトボディが特徴だ。

 ドックアダプタ接続は、第4世代以降のiPod(第3世代iPodは「Apple iPod Universal Dockアダプタ」が必要)、iPod classic、iPod touch、iPod mini、iPod nanoに対応。それ以外のiPodは、外部入力接続が行える。

 CDプレーヤーはオーディオCDに加え、CD-R/RWに記録したMP3ファイルの再生にも対応。さらにUSB端子を装備し、USBメモリに記録したMP3ファイルも再生できる。AM/FMラジオはAM20局、FM20局のプリセットが可能だ。

 タイマー機能も備え、音源はiPodやCD、USB、ラジオから好みで選択が可能。スヌーズ機能や就寝時に便利なスリープタイマー機能など、多彩なタイマー機能を搭載。表示部のバックライトは、部屋の明るさに応じて3段階に調節できる。

 ボディカラーはホワイトとブラックの2種類を用意する。

SR-L250i ティアック「SR-L250i」

-PR-企画特集