logo

au、運動支援サービス「au Smart Sports」を1月31日より開始

松田真理(マイカ)2008年01月28日 22時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラーは1月31日より、PCとの連携が可能なスポーツ支援サービス「au Smart Sports」を開始する。日常のスポーツシーンを携帯電話でサポートするアプリケーション、トレーニング履歴の管理やスポーツ情報の閲覧ができるサイト、スポーツ関連グッズなどを提供する。

 au Smart Sportsの第1弾となる「au Smart Sports Run&Walk」では、ランニングやウォーキング時のコースや消費カロリーなどが確認できる「Run&Walkアプリ」を提供する。利用料金は、機能が限定されるライト会員の場合は無料で、自転車でのカロリー計算や個人の目標設定などができるベーシック会員が月額105円となる。

 Run&Walkアプリをプリセットしている機種は、W61SA、W61T、Cyber-shotケータイ W61S、W61CA、W62SA。Run&Walkアプリをダウンロードして利用できる機種は、W61H、W61P、W61K、W53CA、W53H、W53K、INFOBAR 2、W52CA、W52H、W52P、W51CA、W51H。

 3月上旬からは有名ブランドとのコラボレーションによる携帯電話ケースなどのスポーツアイテムを順次販売する予定。ファッションブランドのIENAやJOURNAL STANDARD、bagjackなどが参加する。

080128_sports.jpg ファッションブランドとのコラボレーショングッズ。Bluetooth対応ヘッドセットやバッグなどが案として挙がっている。販売方法や価格等は未定だ

-PR-企画特集