logo

つくば市のボランティア団体、テキストを音声に変換する携帯電話向けサービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 茨城県つくば市のボランティア団体「尤(ユウ)」の柳澤英一氏はこのほど、入力したテキストを音声に変換する無料の携帯電話向けサービス「観空ユウ」を2月1日より開始すると発表した。

 PC向け公式サイトに掲載されているQRコードからサービスサイトにアクセスすることができる。

 観空ユウは、自然で滑らかな声でメッセージを読み上げることが可能な最新の音声合成技術を利用し、ユーザーが入力したメッセージを、やさしい音声で話しかけてくれるサービス。

 メッセージを声に変換して聞くことにより、自分の考えや悩みを再認識し、ストレスを軽減させることを目的として開発された。

 サイトのトップページにあるフォームにメッセージを入力し、「再生」ボタンを押すと、自動的に合成音声に変換されたメッセージをストリーミング形式で聞くことができる。

 柳澤氏は、同サービスを3カ月間テストサービスとして提供したのち、ユーザーの反響を見極めてサービス継続を判断するとしている。

-PR-企画特集