logo

プリンストンテクノロジー、超小型のBluetooth対応ワイヤレスイヤフォン&アダプタセットモデルを発売

エースラッシュ2008年01月16日 22時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは1月16日、コンパクトなBluetooth対応ワイヤレスイヤフォンとアダプタのセットモデル「PTM-UBTSET3S」を、1月下旬より発売すると発表した。

 今回発売されるPTM-UBTSET3Sは、USBアダプタ「PTM-UBT3S」と、ワイヤレスイヤフォン「PTMBEM3S」をセットにしたモデルだ。USBアダプタをパソコンのUSBに接続し、ワイヤレスイヤフォンとペアリングすることで手軽にボイスチャットが可能。また、ワイヤレスイヤフォンと携帯電話を組み合わせてのハンズフリー使用や、各種Bluetooth対応機器とUSBアダプタの接続など、それぞれ個別での使用も可能となっている。

 ワイヤレスイヤフォンはLi-ionバッテリを内蔵しており、約5時間の連続通信時間と100時間の待受けが可能。また、Bluetooth Ver2.0+EDRを採用しているためクリアで途切れにくい通話が行える。そのほか、USBアダプタ、ワイヤレスイヤフォンともに小型軽量設計なのも特徴だ。なお、希望小売価格はオープン価格だが、実売価格は7800円程度と予想される。

説明 プリンストンテクノロジー「PTM-UBTSET3S」

-PR-企画特集