クウジット、現在位置をSkype上で共有できる「おともだちレーダー」提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クウジットは1月16日、位置情報をSkype上の友人同士で共有できるコミュニケーションツール「おともだちレーダー PlaceEngine for Skype」を提供開始した。無料でダウンロードできる。

 おともだちレーダー PlaceEngine for Skypeは、無線LAN電波で位置を推定するクウジットのロケーションウェア「PlaceEngine」を利用したコミュニケーションツール。「Skypeエクストラ」形式のアプリケーションとして提供され、アプリケーション上には友人一覧と現在の位置情報が表示される。

 自分の現在位置を発信し、Skypeの友人同士で共有することで、友人との位置関係を表示、確認できる。距離的に近い順にリスト表示したり、レーダー風のインターフェイス上でも確認できるため、友達との位置関係を直感的に把握して日常のコミュニケーションに利用できる。

 Wi-Fi電波を利用して位置推定を行うため、地下鉄の駅構内や、高層ビルでも利用できることが特徴で、現在位置情報は場所ごとに公開、非公開を設定できる。また特定の場所にニックネームを登録し、住所情報の代わりに発信、共有することもできる。クウジットはSkypeの認定プログラムを取得する予定だという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加