logo

アナログ音源を楽してデジタル化--プリンストン「デジ造音楽版」に上位機種

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは1月9日、オーディオキャプチャーユニット「デジ造音楽版」の上位機種、「デジ造音楽版 匠 PCA-ACUP」を1月下旬より発売すると発表した。価格はオープンだが、実売価格は4980円と予想される。

 デジ造音楽版 匠は、家で眠っているレコードやカセット、MDなどの音源を、簡単な操作でPCに取り込み、MP3やWMA、Oggといったデジタルフォーマットに変換できるUSBオーディオキャプチャーユニット。アナログのサウンドデータを、iPodをはじめとするデジタルオーディオプレーヤーで楽しめる。

 USB2.0の採用によりパソコン内のノイズの影響を受けにくく、高音質のデータに変換可能。

 付属のソフト「DigiOnSound5 L.E.版」は、無音を検出してファイルを分割する機能や、アナログ音源特有のノイズを除去する「ノイズ除去機能」が搭載されているほか、音量レベルを統一するノーマライズやフェードイン・フェードアウトなどの編集機能も充実。昔とったアナログ音源等を自分好みに修正・編集し、デジタルデータでよりクリアに保存できる。

dezizou プリンストンテクノロジー「デジ造音楽版 匠 PCA-ACUP」

-PR-企画特集