アライク、「Alike.jp(アライクドットジェーピー)店舗向けツール」を2月に公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アライクは、「Alike.jp(アライクドットジェーピー)店舗向けツール」のPC向けサイト、および携帯向けサイトを、2月1日に公開すると発表した。

 Alike.jpは、ユーザーが登録した自分のライフスタイル情報や、自分の行ったことのある店、書き込んだクチコミ情報をもとに、自分とライフスタイルが近いユーザーが行っている店をエージェント検索する、コミュニティー型の店舗情報サイト。対象店舗はレストラン、 バー、ホテル、美容院、ネイルサロンなど、ユーザーのライフスタイルにより評価が変わるサービス業者となる。

 お勧め店舗検索では、ユーザーのライフスタイルを考慮した検索を実行。同じ検索条件であっても、ユーザーごとに検索結果が異なるため、ユーザーは、どんな条件の検索でも、自分自身に適した店舗を見つけることができるとしている。

 登録された各店舗が、他SNSサイトのコミュニティーのようになり、その店舗に行ったことがあるユーザー同士で、コミュニケーションをとることが可能。また、その店舗を訪れたユーザーが行っている、別の店舗などを知ることもできる。

 一方、サービスに参加する店舗は、PCや携帯から、来店経験があるユーザーと、店舗が気になっているユーザーに対し、タイムリーにメニューの変更やサービス情報配信が可能となる。

 また、クチコミやコミュニティーの書き込みに対し、レスポンスすることができ、再来の促進や顧客満足の向上を行うことが可能。アライクでは、今までの新規の一見客を狙った広告媒体とは、一線を画するものになるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加