[年末特集:2007]もっとも読まれた記事ランキング

瀬井裕子(編集部)2007年12月28日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2007年を振り返り、CNET Venture Viewでもっとも読まれた記事のランキングを紹介する。記事の中では、企業研究のコラムや話題のサービスの紹介などがランクインした。

2007年1月から12月までの人気記事ランキング
順位記事タイトル公開日
1あなたはどの有名人に似ている?--ケータイで撮影して判定する「顔ちぇき」2007/4/26
2日本人の12人に1人が使う巨大SNS「mixi」を運営する開発部の内側2007/6/18
3最強のビジネスモデルは「鳥山明型」--大阪発、世界目指すソフト開発ベンチャー2007/5/9
4Google vs 2ちゃんねる?-- 純国産検索エンジンに本気のベンチャー2007/5/14
5世界が認める頭脳が集結したガレージ--検索エンジンのPFI2007/6/21
6上場していくベンチャーは、管理本部が強いのをご存知ですか?2007/4/20
7事業計画っていったいどんなもの?2007/4/27
8我々は虚業ではない--「ギーク」と「スーツ」がコラボする新生ライブドア2007/4/26
9あなたのお父さんはどの有名人に似ている?--父の日向け顔判定サービス「パパちぇき!」2007/6/12
10予実管理が重要な本当の理由は?2007/5/25

 もっとも読まれた記事は、携帯電話で撮影した人の写真をアップロードするとどの有名人に似ているかを判定するサービス「顔ちぇき」の紹介記事。4月26日にサービスを開始後、約2カ月間で累計利用者数が3000万人を突破。また、父の日やドラマと連動など新サービスを次々に提供し、注目を集め続けた。

 次にランクインしたのはmixiの技術者の紹介記事。注目企業の開発部ということもあり、記事の公開直後からアクセス数が急上昇した記事だ。

 また、企業研究のコラムでは「ファミコンのROMファイルをiアプリに変換するサーバを公開」とビジネスリーダーズブログでも注目を集めたクレイジーワークス、国産検索の未来検索ブラジルやプリファードインフラストラクチャー、激動を経て「健全なベンチャーに立ち戻る」と語ったライブドアの記事が多く読まれた。

 また、ベンチャーの管理部門向けのコラム「ベンチャーのための経営管理術」の連載の中からは、3本の記事がランクインした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加