ケータイ漫画は横長ディスプレイで--auの「ワイドコミック」

松田真理(マイカ)2007年12月17日 20時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラーは12月17日、auの電子書籍サービス「EZブック」が横向き、かつフルスクリーンで閲覧できる「ワイドコミック」を提供することを発表した。

 ワイドコミックでは「DRAGON BALL」、「ONE PIECE」、「DEATH NOTE」、「花より男子」をはじめとした、週刊少年ジャンプ、ヤングジャンプ、りぼん、マーガレットなど全9誌に掲載した34作品を提供する。なお、サービス開始時点では19作品を予定している。

 対象機種は、W4xシリーズ以降に発売した400×240ドット以上の表示が可能な機種。12月17日時点では、未発売の機種を含む32機種が対象になる。同社では、コミックのコマを最大限に大きく表示することで、ケータイコミックが今まで以上に読みやすく迫力のある画面で楽しめるとしている。

ワイドコミック ワイドコミックの表示イメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加