logo

「ケータイlivedoor」と「dwango.jp」との広告連動開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは12月17日、ドワンゴと広告連動し、ライブドアが運営する携帯版ポータルサイト「ケータイlivedoor」において、ドワンゴが提供する着うたサイト「dwango.jp(うた)」、着うたフルサイト「dwango.jp(フル)」と連動したサービスの開始を発表した。

 ライブドアでは、10月時点で現在約225万人「livedoor Blog」開設者数を有し、携帯電話からの書き込みや、記事閲覧の利用頻度が増え、携帯版livedoor Blogへのアクセスも増加している。

 今回の広告連動は、これらモバイル利用のブロガーに向け、付加価値の高いサービスの提供が目的であり、音楽コンテンツの利用が多い若年層の獲得を目指すライブドアと、ケータイlivedoorの利用者数を、潜在的購買層とするドワンゴの狙いが合致し、実現した。

 広告連動の対象となるサービスは、ケータイlivedoorの検索窓とコンテンツの「livedoor歌詞」、携帯版「livedoor Blog」の3コンテンツとなる。

 第1弾として、12月16日から、ケータイlivedoorの検索窓に「着うた検索機能」を追加。ケータイlivedoorから、アーティスト名や楽曲名で、dwango.jp(うた)、dwango.jp(フル)の楽曲データの検索が可能となる。

 また、第2弾として、携帯版livedoor Blogの記事連動を2008年1月下旬に予定。携帯版livedoor Blogの記事を解析して、アーティスト名とマッチした記事にdwango.jp(うた)、dwango.jp(フル)関連ページへのリンクを自動的に表示し、携帯ブログと音楽の連動を図る。

 さらに第3弾として、livedoor歌詞と連動。livedoor 歌詞の楽曲ページから、dwango.jp(うた)、dwango.jp(フル)関連ページへの移動が可能となる機能の実装を、2008年1月下旬に予定している。

-PR-企画特集