logo

販売金額で4割目前の次世代レコーダー、年末に向け商戦いよいよ本格化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 次世代DVDレコーダー商戦がいよいよ本格化してきた。11月の時点で、販売金額ではDVDレコーダー全体の 4 割弱を占めるまでに拡大している。台数でも2割を突破しており、BDやHD DVDに対応した次世代機が年末商戦に向けて好調なスタートを切った。「BCNランキング」で、最新の次世代DVDレコーダー市場についてまとめた。

【図と記事詳細はこちら】

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]