「ニコニコ動画」で吉本興業の「よしよし動画」を配信開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニワンゴは11月26日、吉本興業とともにニワンゴの運営する「ニコニコ動画(RC2)」にて、「よしよし動画」コーナーの共同展開を開始した。同コーナーでは、吉本興業が制作するお笑い番組「ヨシモト無限大」の動画コンテンツを配信する。

 よしよし動画コーナーは、吉本興業がニコニコ動画に対し、権利を許諾し提供する動画を配信するコーナー。ニコニコ動画のサイト内に専用の視聴ページとして「よしよし動画」コーナーを共同展開し、動画を配信する。

 12月3日からは、吉本興業の芸人による毎日5時間の生放送番組、ヨシモト無限大から、番組放送分のネタを毎日ピックアップして配信する予定。

 今後は、ニコニコ動画専用の新企画も検討されており、オーディション企画や動画創作企画などを通して、新人発掘の場所として活用し、動画視聴者が「見る」だけでなく、「参加する」ことを可能とする、コンテンツも展開していくとしている。

 また、「NICOScript(ニコスクリプト、以下ニコス)」のサービスも、同日より併せて開始した。ニコスは、ニワンゴが開発したニコニコ動画専用のスクリプトで、「動画を見る」「コメントをする」といった従来のニコニコ動画の機能に、新たな試みを備えた視聴インターフェースとして提供する。

 投稿者は、ニコスの決められた特殊なコメントを入力することで、投稿者による「アンケートの集計」や「クイズ」の実施、動画上から他の動画にリンクして飛ばすことができる「動画ジャンプ」、動画の一部分だけを明るく表示させる「窓」といった、拡張的な機能を、動画に付けることができる。

 なお、「よしよし動画」内でも、ニコスを活用した動画を配信。これまでのお笑いコンテンツとは一味違った、ニコニコ動画ならではの動画コンテンツを提供するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加