logo

ビックタウン、ドコモ・ドットコムと資本提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビックタウンは11月1日、NTTドコモの子会社であるドコモ・ドットコムを引き受け先として株式を発行し、資本提携した。

 このたびの資本提携で普通株式100株を新たに発行。これにより、ドコモ・ドットコムが所有する同社の株式数は合計100株、株式所有割合は4.61%となる。

 ビックタウンは、eコマース運営企業に特化したインターネット広告販売代理店業として、モバイルコマース事業と モバイルメディア運営事業、およびeコマース運営企業に特化した商品企画と卸業のほか、eコマース運営企業に特化した人材派遣と紹介業を展開している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]