logo

NTTドコモ、11月1日より「メアド変えても転送サービス」を開始

松田真理(マイカ)2007年10月23日 22時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは11月1日より、iモードのメールアドレスを変更した際に、変更前のアドレスに届いたメールを変更後のメールアドレスに一定期間自動転送する「メアド変えても転送サービス」を開始すると発表した。

 また、ドコモのデータセンタに電話帳やメール、画像データをバックアップできる「電話帳お預かりサービス」追加機能として、iモードメールアドレスを変更した場合、電話帳に登録されている相手に対してメールアドレスの変更を通知するサービスを2008年1月から開始する。

 このサービスを利用することにより、メールアドレスを変更した際、変更前のメールアドレスに届いたメールを受信したり、メールアドレス変更の通知をスムーズに行なうことができる。

 メアド変えても転送サービスの利用料金は1回105円で、利用期間は60日間。電話帳お預かりサービスのアドレス変更通知機能の利用料金は月額105円となっている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]