logo

知多半島ケーブルネットワーク、KDDIとの提携により固定電話サービス開始

井上真花(マイカ)2007年10月16日 02時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 知多半島ケーブルネットワーク(CCNC)はKDDIと提携し、CCNCのケーブルテレビ網とKDDIのCDNを活用した電話サービス「ケーブルプラス電話」を2008年1月中旬から順次開始すると発表した。これにより、ケーブル1本でテレビ、インターネット、電話の3つのサービスを利用する体制が整うことになる。

 ケーブルプラス電話の基本料金は1396円で、通話料金は市内・県内市外で3分8.4円、県外市外で3分15.75円。番号ポータビリティにより、サービス移行後も現在NTT西日本で使用している電話番号がそのまま使用できる。サービス提供エリアは、常滑市(1月中旬以降)、武豊町(3月中旬以降)、篠島、日間賀島を除く美浜町・南知多町(5月中旬)。

-PR-企画特集