NTT西日本、「フレッツ・コミュニケーション」のサービス提供を終了

松田真理(マイカ)2007年10月12日 22時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTT西日本は、テレビ電話サービス「フレッツ・コミュニケーション」の提供について、2008年7月31日をもって終了することを発表した。

 フレッツ・コミュニケーションは、「Bフレッツ」および「フレッツ・ADSL」を利用するユーザー同士が映像や音声、ファイル、メッセージを送受信できるサービス。2002年8月からサービスを提供していた。

 同社は「フレッツ・光プレミアムやフレッツ・v6アプリの契約者増加によって、本サービスの契約者数が減少した。今後も、この傾向が継続していくと想定される」と終了の理由を説明している。なお、このサービスの提供終了に先立ち、2007年10月31日で新規申し込み受付を終了する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加