logo

ZombiesからFacebookについてアドバイス(後編)

文:Rafe Needleman(Webware.com) 翻訳校正:菊地千枝子2007年10月11日 02時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2.「ウイルス性を工夫する。」これは明らかなことなので、私はこれ以上のアドバイスが欲しかった。Lance氏 はアプリケーションのサインアップを向上させるためには約50のことができるという。彼が漏らした現実的な情報は唯一、テキスト中に「>」の文字を使い、人々をサインアップページに引き込むというものであった。同氏は本カンファレンスにおける10月9日のテクニカルセッションにおいては、この工夫についてもっとカバーする予定だと述べた。

 3.「バンドルする。」もし大きなアプリケーションを持っているなら、新しい、または小さいアプリケーションの機能をそれに組み合わせ、成長させることができる。もしなければ、他社のアプリケーションと提携することができる。MySpaceでは、これをすると、そのアプリケーションを追い出したものだ。Facebookにはこのような制限はない。大物の力に便乗させてくれるようなパートナーを探すのだ。

 4.「見積もる。」Facebookのアプリケーションの成長はあまりに急速なため、従来のISPを崩壊させる場合がある。Lance氏は、「Amazon Web Services」を推奨している。これは使わない容量に対する支払いを必要とせずに、成長するバースト性のトラフィックに対応できるように構築されている。

 ZDNetのDan Farber氏がLinkedInの創業者であるReid Hoffman氏の基調講演 をカバーしている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集