学生ベンチャーの久保渓氏、CSSデザインツールの機能拡大

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 個人で事業を行う大学生の久保渓(くぼけい)氏は10月5日、個人で開発したCSSデザインツール「CSSEZ」をリニューアルしたと発表した。

 CSSEZは、CSSやHTMLの知識のないユーザーも、オンラインからマウス操作で、HTMLを含むCSSデザインを作成することができる、サイトデザインツールとして、7月26日にサービスを開始した。

 一度に8つのブログASP用のテンプレートを作成することが可能。対応ブログは、「Movable Type」、「Wordpress」、「FC2ブログ」、「livedoorブログ」、「ヤプログ」、「アメブロ」、「JUGEM」、「Seesaaブログ」となり、デザインは、各ブログに必要なファイルが全て含まれたパッケージの形でダウンロードできる。

 今回のリニューアルでは、「出力するソースコードの改善」と「ブログ別設定方法のドキュメント整備」を実施。さらに「デザインギャラリー機能の強化」として「ユーザー別の公開デザインを一覧表示」、「Vote機能(10段階での評価)」、「ダウンロード数とページビューの表示」、「人気デザインのランキング表示」の機能を追加している。

 なお、久保氏は現在、アメリカミネソタ州のカールトン大学に在籍中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加