logo

シャープ、ノートパソコン「Mebius」にワンセグモデルを含む2機種の新製品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは10月4日、ワンセグチューナー内蔵モデルなど、14.1型ワイドピュアクリーン液晶採用のコンパクトノートPC「Mebius」シリーズ2機種を発売すると発表した。

 「PC-CW60V」は、ワンセグチューナーを内蔵。14.1型ワイド液晶搭載のコンパクトボディでポータビリティ性に優れ、パソコン操作をしながらテレビ番組も楽しめる。ワンセグ放送ではデータ放送を始め、字幕放送表示、EPGによる予約録画にも対応する。

 液晶ディスプレイには、明るい場所でもメリハリのある映像が楽しめるWXGA(1280×800ドット)のワイドピュアクリーン液晶を採用。Windowsサイドバーが効率良く表示できるほか、映画などのDVDソフトもワイドに楽しめる。

 ボディサイズは、底面積・質量とも、すでに発売している15.4型ワイド液晶ノートPCに比べ約90%のコンパクト化が図られた。

 OSには、Windows Vista Home Premiumを搭載。標準1Gバイト(DDR2 SDRAM、デュアルチャネル対応)のメインメモリや約120Gバイト(Serial ATA接続)のHDDのほか、DirectX9対応のグラフィックアクセラレーター ATI Radeon Xpress 1100、CPUにモバイルAMD Sempronプロセッサ 3400+を搭載するなど、基本性能を充実している。

 ボディカラーはホワイトを採用。女性を中心とした幅広いユーザーニーズに応え、パームレスト部や表示カバーには汚れが付きにくいUVコーティングを施し、美しいボディを保つ。

 発売日はPC-CW60Vが11月下旬、ワンセグチューナー非搭載の下位モデル「PC-CW50V」は10月下旬の予定。価格はオープン。

Mebius PC-CW60V シャープ「Mebius PC-CW60V」

-PR-企画特集