logo

レーベルゲート、Media Playerと操作体系を一体化した「mora win」の新サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レーベルゲートは10月2日、音楽配信サービス「mora win」の新サービスとして、Windows Media Playerに常駐し、操作体系を一体化した「Type1 Music Store」を開始した。

 mora winは、洋楽、邦楽あわせて2007年末時点で50万曲を提供する予定のWindows Media形式の音楽配信サービス。

 同サービスは、1月30日よりWindows Media Player 11の「おすすめオンラインストア」として提供されていたが、今回、同オンラインストアをWindows Media Player 11と操作体系を一体化したType1 Music Storeとしてリニューアルした。

 今回のリニューアルにより、mora winの提供する50万曲の高速検索・高速試聴が可能になり、PCでの楽曲ダウンロードが今まで以上に容易になったとしている。

 また、mora winが推薦する楽曲情報「mora winセレクト」や、楽曲、アーティスト、邦楽/洋楽に対応した「mora winチャート」を提供するほか、J-Waveの無料インターネットラジオサービス「Brandnew-J」との連携を強化し、オンエア楽曲のダウンロード購入までの流れを簡略化した。

 12月からは、音楽再生中にユーザ−の好みに合った曲を推薦する「自動レコメ」機能を提供するとしている。

-PR-企画特集