logo

ウィルコム、京セラ製「WX320KR」の販売再開、修正ソフトウェアを公開

松田真理(マイカ)2007年09月21日 18時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は9月21日より、ソフトウェアの不具合により販売を見合わせていた京セラ製端末「WX320KR」の販売を再開する。

 また、9月19日には、修正ソフトウェアを公開。以前のバージョンアップソフトウェアを適用したWX320Kでは、まれにパケット通信が不安定になる事象が確認されたが、これが修正されている。同社では、修正ソフトウェアのダウンロードならびに適用を呼びかけている。

 なお、販売再開後の製品については、修正ソフトウェアが適用されている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]