Creative Commonsイベント開催、Wikipedia創始者らがオープン事業を語る

鳴海淳義(編集部)2007年09月13日 12時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クリエイティブ・コモンズ・ジャパンが、「21世紀型オープン・エンタープライズに向けて」をテーマに第6回CCJPセミナーを9月27日に開催する。

 セミナーでは、Wikipediaおよび Wikia創始者のジミー・ウェールズ氏がフリーカルチャーの最前線をプレゼンするほか、Mozilla Japan理事長の瀧田佐登子氏、CCライセンスで刊行された書籍「CONTENT'S FUTURE ポスト YouTube時代のクリエイティビティ」の著者である小寺信良氏と津田大介氏らが、それぞれの視点からオープンな事業の取り組みについて語る予定だ。

 後半のパネル・ディスカッションでは、慶應義塾大学DMC機構の金正勲准教授が司会を務め、上記講演者と議論を交わす。

 日時は9月27日の13時から16時。場所は六本木アカデミーヒルズ(49F タワーホール会場)。参加費は無料で、定員は300名となっている。申し込みはこちらから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加