アクセラテクノロジ、エンタープライズサーチに社内RSS配信機能を搭載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アクセラテクノロジは9月3日、エンタープライズサーチソフトウェアの最新版「Accela BizSearch V3.2」を発表した。

 Accela BizSearch V3.2には、企業内情報をRSSフィードとして社員に配信する機能が新たに搭載されている。これにより、利用者がキーワードを入力して検索する「PULL型」の情報抽出に加え、あらかじめ設定しておいた興味のあるコンテンツの条件に合わせて新着情報が「PUSH型」で伝わる双方向の情報共有システムとなる。

 エンタープライズサーチがファイルサーバやLotus Notes/Dominoなどの検索対象をクローリングすることにより見つかった更新情報から、利用者それぞれの検索条件とマッチしているか、利用者がアクセス権限を持っているかを判別してRSSフィードとして配信する。

 9月3日よりWindows版が発売され、10月にはLinux版、12月にはSolaris版が発売される予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加