カシオ、デジタルカメラ「EXILIM」シリーズ4機種を発表--YouTube撮影モードも搭載

エースラッシュ2007年08月28日 19時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カシオ計算機は8月28日、H.264方式のムービー機能とYouTube撮影モードを搭載し、動画機能を強化した「EXILIM」シリーズの新製品4機種を発売すると発表した。

 今回発表されたのは、光学7倍インナーズームレンズを採用した有効画素数810万画素の「EXILIM Hi-ZOOM EX-V8」、薄さを追求したステンレスボディーの「EXILIM CARD EX-S880」、秒間7枚の高速連写機能を搭載した有効画素数1010万画素の「EXILIM ZOOM EX-Z1080」、初心者でも扱いやすいようメニュー画面機能を搭載するなど使い勝手の良さを追及した「EXILIM ZOOM EX-Z77」で、計4製品のラインアップとなっている。

 いずれの製品にも、高性能画像処理モジュール「EXILIMエンジン2.0」が装備され、次世代規格H.264方式の高圧縮・高画ムービーが撮影できるほか、動画共有サイト「YouTube」に最適な設定で撮影や保存ができる「YouTube撮影モード」を搭載している。価格はいずれもオープンで、EX-V8、EX-S880、EX-Z77が9月14日、EXILIM ZOOM EX-Z1080はボディーカラーにより9月14日〜10月下旬に発売される予定だ。

説明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加