オリンパスイメージング、光学4倍ズームで広角タイプの「CAMEDIA FE-290」

エースラッシュ2007年08月23日 21時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オリンパスイメージングは8月23日、広角28mmの光学4倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「CAMEDIA FE-290」を、9月20日に発売すると発表した。

「CAMEDIA FE-290」 「CAMEDIA FE-290」

 CAMEDIA FE-290は、屋外での広大な風景の撮影や屋内でのワイド感のある撮影に適した広角タイプのコンパクトデジタルカメラだ。液晶モニターは3.0型と大きく、撮影前に設定条件による差を確認する「比較ウインドウ」機能での比較なども行いやすい。画素数は710万画素、記録媒体はxD-ピクチャーカードで、内蔵メモリは約6.9Mバイトとなっている。

 カラーはシルバーのみで、価格はオープン価格となっている。なお、月産台数は7万台の予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加